フランスの自然派ワイン・ナチュラルワイン専門店

フランスのナチュラルワイン、自然派ワインのオンラインショップ

商品詳細

商品詳細

会員登録で
初回500ポイントをプレゼント!

シ ローズ 19&20&21&22 / クリスチャン・ビネール

5,830円(税込)
在庫状況 : 25
116 ポイント還元
購入数

Christian Binner  
クリスチャン・ビネール

Si Rose 19&20&21&22
シ ローズ

フランス アルザス地方

品種 ゲヴュルツトラミネール65% ピノグリ35%
種類 オレンジワイン
アルコール度数 13.5%Vol

【ワイン情報】

香りから連想するバラのような=Si Roseと肝硬変=Cirrhoseの発音が似ているためラベルに肝臓も描かれています。

ゲヴュルツトラミネールとピノグリを8日間醸した22年を65%、8 ヶ月醸した21年を25%、19年と20年のシローズ10%をアッサンブラージュし熟成しました。オレンジピンク色、マンダリンオレンジやさくらんぼの香り、コクのあるアフターの長い味わいです。

【生産者情報】

1770年からワイン造りを行っている、非常に名門の家族。
醸造に関しては農業本来の姿をモットーとして、無農薬を徹底し、SO2もほとんど使用しておりません。

現在の地で本格的なワイナリーとして誕生する以前、つまり1770年より以前もビネール家はライン河下流でワイン農家を営んでいました。
ワインの全てを一家で手がける姿勢は遠い祖先より受け継がれてきたもので、これからも変わることはないでしょう。

現当主クリスチャンの祖父のウジェーヌ・ビネールは、このAmmerchewhirの村にあって、樽ではなくボトル詰めになったワインの販売を始めた先駆者であり、
戦前のこの祖父の時代には、卸業者をたよらずに自分のワインを市場にだすことはまだ珍しかったのです。

今でこそ無農薬のスタイルが見直されておりますが、お父様の時代には化学肥料がもてはやされた頃でした。
その時代にもかたくなに一貫して無農薬の農業を続けました。
廻りの人に変わっていると散々言われましたが、このスタイルを一貫して守り続けた造り主です。

シ ローズ 19&20&21&22 / クリスチャン・ビネール

5,830円(税込)
116 ポイント還元
購入数